先進の透析技術を駆使した資源の再利用。経営資源の最高価値を図るテクニカルブレーン

サンアクティスが取り扱っている、イオン交換膜を使った電気透析や拡散透析は、再資源化や食品加工を図る産業界で、脱塩・塩分調整・廃液処理から酸回収まで成分分離において様々に用いられる技術です。

サンアクティスでは、これら装置・設備の販売を通じて、環境問題対策を検討されている企業様の各個性に合わせた環境経営ソリューションをご提案しております。

和歌山工場では、脱塩を中心とした様々な受託加工を承っております。 充実した設備と長年の実績で培ったデータを基に企業様の各個性に合わせたニーズにお応えします。

取扱商品

マイクロアシライザーS1

マイクロアシライザーS1

研究用スケール透析装置。標準脱塩性能:20ml/hr

マイクロアシライザーS3

マイクロアシライザーS3

後々のスケールアップも可能。
標準脱塩性能:500ml/hr


マイクロアシライザーEX3B

マイクロアシライザーEX3B

イオン透析・置換機能共有透析装置。
標準脱塩性能:500ml/hr

排水処理装置(MBR)

受託加工

脱塩を中心とした様々な受託加工を承っております。


マイクロアシライザーEX3B

梅酢・うめ塩・梅関連商品

透析技術を応用した、梅酢・梅エキス・うめ塩などの製品を業務用に生産、販売しています。



※アシライザー、マイクロアシライザーは潟Aストムの製品です。


新着情報

2014.5.21 5月21日(水)〜23日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト西1.2ホールにて「ifia JAPAN2014」に出展いたします。

2013.5.15 5月15日(水)〜17日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト西1.2ホールにて「ifia JAPAN2013」に出展いたしました。

2012.05.23 5月23日(水)〜25日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト西1.2ホールにて「ifia JAPAN2012」に出展いたしました。

2011.05.18 5月18日(水)〜20日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト西1.2ホールにて「ifia JAPAN2011」に出展いたしました。

2010.05.19 5月19日(水)〜21日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト西1.2ホールにて「ifia JAPAN2010」に出展いたしました。

2009.07.01

上富田工場にて脱塩を中心としたさまざまな受託加工事業を本格的に開始しました。

2009.05.20 5月20日(水)〜22日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト西1.2ホールにて「ifia JAPAN2009」に出展いたしました。

2008.10.15 10月15日(水)〜17日(金) 10:00〜17:00

東京ビッグサイト東1.2.3ホールにて「食品開発展2008」に出展いたしました。

2007.3.28 13:30より和歌山県情報交流センター(ビッグ・ユー)にてサンアクティス主催の
「梅干し調味料と雑排水処理問題の解決手段」の説明会を開催いたしました。
2006.8.30 ホームページをオープンしました。

ページトップへ


イオン交換膜・電気透析装置・機能性膜技術の販売と活用提案 株式会社サンアクティス〒 541-0045 大阪市中央区道修町2丁目3番16号2F Tel:06-6231-2165 Fax:06-6231-2180
E-mail:info@sunactis.co.jp URL:http://www.sunactis.co.jp